家を売るなら【不動産一括無料査定】※1番高い価格がスグ分かる

地元の不動産買取業の一括査定※大手も地元の業者も!家がいくらで売れるか知りたいお父さんに、娘が教えた簡単な査定方法【机上査定】とは?

『仲介』で不動産が売れない場合、『買取』という方法

      2016/12/18

Sale of house. The sign of sale in front of the house

不動産屋さんに家の売却をお願いしてもなかなか売れない

不動産屋さんと仲介の契約をして家を売りに出しているけれど、なかなか売れないということも
あります。不動産屋さんと仲介の契約をしたからといって、必ずしも家が売れるというわけではないのです。

家を売りたいのに売れない場合、どのようにすれば良いのでしょうか。

家を売りに出しているけれど内覧の問い合わせの連絡すら来ない内覧には来てくれるものの売れないこのような場合には、不動産屋さんに相談してみると売却価格の値下げを提案される場合もあります。

内覧の問い合わせすら来ないような状態では、不動産屋さんの「家を売る」というスキル不足も考えられますしそのような状態があまりにも続くようであれば、仲介に入ってもらう不動産屋さんを変えてみるというのも有りです。

内覧の問い合わせすら来ないような状態である場合

・家の売却価格が相場と比べて高すぎる
・物件の情報が十分に伝わっていない
などの可能性があげられるのですが、不動産屋さんがしっかりと物件の情報を発信しているのか確認してみましょう。
・物件情報を取り扱っているインターネットサイト
・不動産の情報雑誌

このような情報源を使って物件の情報が伝えられています。家を買いたいと思っている人に対して、しっかりと情報が伝わっていなければ当然、内覧にすら来てもらえないわけです。もしも、仲介に入ってもらっている不動産屋さんと専任媒介契約を行っている場合にはその契約期間を確認してみましょう。
一般的な専任媒介契約の期間は3ヶ月ですから、その期間を過ぎても家が売れない場合には、契約の解除を申し出てもOKです。

契約期間内に契約を解除する場合には、違約金の支払いを求めてくる不動産屋さんもいるので注意が必要です。

物件に問題があるケース

内覧には来てくれるものの家が売れないという場合には、物件の印象に問題がある可能性があります。人間関係と同じように、家の第一印象というのも実はとっても大切な要素なんです。家を買うということは簡単なことではありませんし「良いな」「素敵だな」「こんな家に住みたいな」と思ってもらえるような家でなくてはなりません。

一戸建ての家であるならば庭や外観の整理やお手入れはしっかりできているでしょうか。部屋に家具を置いているのであれば、その家具が部屋を狭く見せてはいないでしょうか。畳やフローリング、壁紙な窓などはキレイにお手入れされているでしょうか。

庭には雑草が生え放題、壁紙は汚れていて網戸は破けているキッチンには油汚れが残っている、このような状態では住みたいと思ってはもらえませんよね。

お急ぎの方は買取の方がオススメ

仲介の場合

仲介の場合、なかなか家が売れないということはとても多くあります。家が売れれば仲介手数料だってかかってしまいます。仲介手数料は「家の売却金額×3%+6万円プ+消費税」で計算することができるのですが2000万円で売れれば、70万円ほどの仲介手数料を支払わなければならないのです。

買取の場合

仲介と買取を比べてみましょう。不動産屋さんに間に入ってもらって買い手を探してもらうというのが仲介なのですが買取というのは、不動産屋さんに家を買ってもらうというものです。不動産屋さんが家を買ってくれるので確実に家を売ることができますし、高い仲介手数料を支払う必要もありません。家の売却価格の相場をしっかりと把握し、複数の不動産屋さんに査定してもらうことで思ってたよりも高額な金額で売れる場合もあります。

なかなか買い手が見つからない、このまま一生売れないかもしれない仲介と比べて確実に家を売ることができますし、今すぐ売りたいという方にも買取がオススメなんです。

買取一括査定の魅力とは?

仲介に入ってもらう不動産屋さんを決めるとき地元の不動産屋さんを利用したり、知人に不動産屋さんを紹介してもらう人が多いようなのですが家がなかなか売れない原因のひとつでもあります。不動産屋さんにもいろいろな種類があって、それぞれに得意な分野やスキルを持っていますから売りたい家の条件に合った不動産屋さんを探す必要があるのです。売りたい家がある地域の不動産屋さんで売却スキルの高い不動産屋さんを選ぶと良いでしょう。

しかし、地元の不動産屋さん1社1社に査定を依頼するのはちょっと面倒に感じてしまいますよね。地元の不動産会社だから査定を依頼したのに家を売らないというのも申し訳ないなという気持ちにもなってしまうでしょう。

インターネットから無料で利用することができる一括査定サイトがオススメなのですが複数の不動産屋さんに一括で査定を依頼することができます。複数の不動産屋さんに査定を依頼することで、売却金額の相場を知ることができますし売却金額を知ることで、より高い金額で家を売ることができるんです。

仲介と買取を比べてみると、実は仲介の方が高い金額で売れ、買取の方が低い金額になってしまうことが多くあります。

買取でも理想よりも高い金額で買い取ってもらうことができる可能性もありますのでこのような場合にも複数の不動産屋さんに一括で査定を依頼することがオススメなんです。

インターネット上だけでの査定ですと明確な売却価格を知ることが難しいので実際に家に来て査定してもらうようにしましょう。

査定を依頼したからといって必ずしも家を売らなければならないというわけではないので、気軽に利用できるのがありがたいです

 - コラム